happle

押田あと、AxSxEさんとも「ここのパートはひっくり返した方がいいんちゃう?」とか

ドキそう。ちょっとづく縮小化されてって俺のパートが(笑)あと「ここ要らねー」って言ったら俺のパートだったりね。

押田それはたまたま(笑)

ドキそれはたまたまなんですけど。たまたまが積み重なって結果的にもうちょっとラップすればよかったなーって感じですよ。

押田恨みがあるとかそういうのではないんですよ(笑)

-まあ、出来上がったらそう感じたって事ね。

押田前も言ってたんですけど、3人になってバンドを続けていくってなった時にドキ君が2人(押田&あさみ)が健康でいてくれることが一番大事だからって言ってくれて、 それで楽しく3人が続けていけるようにってのを念頭に入れて続けてたら、本当に3人で楽しくできるようになったっていうのがあったから、自然とそういうのがあったんだろうって。

ドキあったんだろうね。

-それはわかるんだけどね。前から不思議なんだけど、いくら仲良いっていっても、何も、こんなに長い間、この小っちゃい四角い顔したおっさんと音楽やってかなくてもいいわけじゃん。

押田&あさみ(笑)

ドキやめてよー。もう。暗くなってくるわー。せっかくこんなにオシャレしたのに。

あさみめかしこんだのに(笑)

-だってさ、週に二回スタジオ入ってそれを何年もやってたら、音楽じゃなくても会社でも恋愛でもサークルでもなんでもいいんだけど、それだけの年月を重ねてたらさ、できることってものすごい沢山あるわけじゃん。貴重な時間じゃん。お金もかかるし。

一同うん

-それを続けてるってとてつもないことだし、やろうと思ってもできないし、二人にとってなんでそのパートナーがこのドキくんなの?

(空気が悪くなる)

-いや、なんでってことはないんだけど(焦)

ドキ(怒)

-怒ってんの?

ドキいや…

押田私たまに思う時があるんですけど、例えば今、メンバーのうちの誰かが死んじゃったとしたらどうするかなって考えるんですよ。そしたら「あぁ、できないや」って思うんですよ。一人欠けたら。だから、それが答えというか。

-あさみちゃんは?

あさみ私はこの人たちに出会ってなかったら凄いダメな人間になってただろうなって。そう思うぐらい一緒にいて勉強になってるんですよ。

押田ふふふ

あさみ見習おうっていつも思いながら。音楽は言うまでもなく、一人じゃ何もできないので、いやぁホントありがたい存在だなぁって。

-いい話だなぁ。

(一同モジモジ)

-よかったねドキ君。こんないい人たちと音楽やれて。

ドキほんとよかったっす。